Case study

シンニッケン 旭川支店

あなたの夢を、
おまかせください

お客様の理想のイメージをそのまま形に致します。
旭川支店
年間ご相談件数全国No.1 25673件
年間施工実績No.1 8416件
お客様満足度94%

旭川エリアの外壁塗装相場

旭川エリアの外壁塗装相場

費用相場は90〜160万円程度

北海道 旭川エリアにおける外壁塗装の相場はこちら。例えば、30坪の家の場合、だいたい90万円から160万円くらいが一般的です。でも、これはあくまで大まかな金額で、実際の費用は家の状態や選ぶ塗料によって変わってきます。
具体的な金額や外壁塗装に関するアドバイスを求めている方、無料で相談できる専門家がいますよ。相談件数が全国でNo.1の「シンニッケン」が、丁寧に診断して、正確な見積りを提供してくれます。
もっと手軽に知りたい方は、Webでの無料見積りサービスもございます。この機会に試してみてはいかがでしょうか。

【坪数ごとの相場】

延坪数 塗装面積 費用
20坪 約92㎡ 90〜110万
30坪 約139㎡ 90〜130万
40坪 約185㎡ 100〜160万
50坪 約230㎡ 120〜200万
60坪 約277㎡ 140〜220万

※あくまで目安の価格です。
無料でお見積りできますので、詳しくはお問い合わせください。

旭川支店 実績

外壁塗装の流れ

※気象状況や家の大きさなどにより工事日数には変動がございます。

 

 

現地調査

色落ちなど外壁塗装の劣化状態の確認。
欠損ひび割れといった外壁本体も確認。
適切なプランをご提案。


一級診断士による事前住宅診断にお任せ!

次への矢印

1~3日目

足場を設置し、高圧洗浄機で汚れを落とし屋根や金属部分のケレンやブラッシングします。
古いシーリングも打替え、塗装しても汚れないよう周囲の養生をします。


今では当たり前になった「外壁塗装前の洗浄」。
実はシンニッケンからスタートしました。

次への矢印

4日目~6日目

下塗り~中塗り~上塗り。
一番元となる下塗り塗装は、施工面に対する中塗りと上塗りの付着を高めるのが目的です。
下塗りが乾いたのを確認し中塗りします。
中塗りが乾いたら、上塗りです。塗料を重ねて強度を高め、仕上がりを整えます。


世界初!がラインナップ。究極の塗料を使用。

次への矢印

7~8日目

軒天井や雨戸、雨どいなどの付帯部分の塗装をし、サッシ回りなどのシーリングもします。


家の劣化となる原因を無くすために細部まで対応。

次への矢印

9日目~10日目

2名体制で仕上がりをチェックし、清掃状況なども同時に確認します。
工事責任者が最終チェックして問題がなければ足場を解体して施工完了です。


国家資格にクリアした職人がBefore/Afterを確認。

旭川の外壁塗装で使える助成金・補助金情報

旭川の外壁塗装に使える
「助成金・補助金」情報

北海道 旭川エリアの外壁塗装で使える助成金・補助金情報

外壁塗装をお考えの皆様、北海道 旭川エリアにお住まいの方は、補助金や助成金の存在をご存じでしょうか?宇都宮をはじめ、多数の自治体が、リフォーム工事の中でも特に「外壁塗装」に補助金を提供しています。
しかし、その詳細や条件は自治体により異なります。具体的な情報や適用条件をしっかりと把握したいのであれば、相談件数が全国No.1「シンニッケン」に無料で相談するのがベストです。補助金を使いながら、スムーズな工事を進めることができます。

手遅れになる前に相談してください

無料

補助金や助成金はシンニッケンが申請代行、
出費が抑えられるようにお手伝いいたします。

都道府県、市町村ごとに補助金や助成金が異なり、満額の補助を受けるには知識と経験が必要です。他社より損害補填金がアップした実績も多くあります。
シンニッケンは30年以上の知見とノウハウを有しており、専門のスタッフが無料で申請を代行いたしますのでご安心ください。

旭川エリアの助成金・補助金

秩父別町住宅リフォーム補助金交付事業

北海道雨竜郡秩父別町に住む方への補助金情報:
秩父別町での住宅リフォームの際に、費用の一部を補助する「秩父別町住宅リフォーム補助金交付事業」について説明します。

 

補助金を受けるための条件は以下の通りです。

 

持家(既存住宅)の改修の場合:
1. 秩父別町に住所を持つ、自身が所有・居住する住宅を改修する方。

 

空き家の改修の場合:
1. 秩父別町内の空き家を購入し、自らが居住する町民。
2. 秩父別町内の空き家を購入し、自らが居住する町外の人。
3. 取得する空き家が2親等以内の親族からのものであってはならない。

 

補助金の額は以下の通りです。

 

持家(既存住宅)の改修の場合:
– 対象経費の3分の1(上限30万円)

 

空き家の改修の場合:
– 対象経費の2分の1(上限100万円)

剣淵町住宅新築・改修促進助成事業

北海道上川郡剣淵町に住む方への補助金情報:
剣淵町では、町民が快適に住むための「住宅の新築」や「住宅の改修」に対する助成を行っています。詳細と条件は以下の通りです。

 

助成の条件:
1. 工事費用が100万円以上の住宅工事。
2. 剣淵町内に位置する住宅。
3. 住宅の所有者や同居者が剣淵町に住民票を持っていること。
4. 工事を実施する業者は、剣淵町が指定した業者のみ。

 

補助金額:
1. 新築工事: 50万円(固定額)
– エネルギー消費性能が一定基準を満たす場合: 60万円
2. 改修工事: 20万円(固定額)

 

特記事項:
– 新築工事の場合、20万円分と改修工事の場合、10万円分は、剣淵町共通商品券として交付されます。

※補助金・助成金については上限額等で終了しているサポートもございます。
詳しくはお問い合わせいただけると、あなたに合った補助金・助成金をご紹介させていただきます。

SHIN NIKKENグループは、
おかげさまでお客様から選ばれて全国No.1の実績

SHIN NIKKENグループは、おかげさまでお客様から選ばれて全国No.1の実績

 

 

2020 年間施工数全国No.1

8,416

年間ご相談件数全国No.1

25,673

施工エリア全国No.1

50拠点へ

お客様満足度94%
年間ご相談件数全国No.1 25673件
年間施工実績No.1 8416件

旭川支店 実績

無料

補助金や助成金はシンニッケンが申請代行、
出費が抑えられるようにお手伝いいたします。

都道府県、市町村ごとに補助金や助成金が異なり、満額の補助を受けるには知識と経験が必要です。他社より損害補填金がアップした実績も多くあります。
シンニッケンは30年以上の知見とノウハウを有しており、専門のスタッフが無料で申請を代行いたしますのでご安心ください。

塗料のご紹介

外壁塗装の流れ

※気象状況や家の大きさなどにより工事日数には変動がございます。

 

 

現地調査

色落ちなど外壁塗装の劣化状態の確認。
欠損ひび割れといった外壁本体も確認。
適切なプランをご提案。


一級診断士による事前住宅診断にお任せ!

次への矢印

1~3日目

足場を設置し、高圧洗浄機で汚れを落とし屋根や金属部分のケレンやブラッシングします。
古いシーリングも打替え、塗装しても汚れないよう周囲の養生をします。


今では当たり前になった「外壁塗装前の洗浄」。
実はシンニッケンからスタートしました。

次への矢印

4日目~6日目

下塗り~中塗り~上塗り。
一番元となる下塗り塗装は、施工面に対する中塗りと上塗りの付着を高めるのが目的です。
下塗りが乾いたのを確認し中塗りします。
中塗りが乾いたら、上塗りです。塗料を重ねて強度を高め、仕上がりを整えます。


世界初!がラインナップ。究極の塗料を使用。

次への矢印

7~8日目

軒天井や雨戸、雨どいなどの付帯部分の塗装をし、サッシ回りなどのシーリングもします。


家の劣化となる原因を無くすために細部まで対応。

次への矢印

9日目~10日目

2名体制で仕上がりをチェックし、清掃状況なども同時に確認します。
工事責任者が最終チェックして問題がなければ足場を解体して施工完了です。


国家資格にクリアした職人がBefore/Afterを確認。

フランチャイズ加盟店募集中

プロの1級屋根外壁診断士がご訪問し、ご自宅の状態を無料で診断いたします

お問い合わせ・ご相談

Contact